【kitchen】
 
  /  フライパン  /  キッチンナイフ  /  マグ&タンブラー  /  保存容器

株式会社グッドフェイス

 

〒333-0811 埼玉県川口市戸塚2-21-31

 

TEL 048-290-5535

goodfaith@gfaith.co.jp

Copyright © 2016 Goodplus All Rights Reserved.

レーズンとくるみ入りちぎりパン
材料  スキレット(直径15㎝)
     1個分
●作り方
1 バターは室温に戻す。くるみは大きいものは切り、レーズンは水につけて戻し、水気をきる。
2 小ボウルに湯を入れ、ドライイーストと砂糖を入れて混ぜる。
3 別のボウルに強力粉を入れ、②を加え混ぜる。途中で塩を加え、 
   バターも加えて全体を混ぜ合わせ、生地をひとまとめにする。
4 生地を台の上に出し、表面がなめらかになるまで10分ほどこねる。生地がなめらかになったら
   くるみとレーズンを加え混ぜ、ひとまとめにして丸めてボウルに入れ、表面が乾かないように
     ぬれ布巾で覆い、暖かい場所におき、2倍に膨らむまで約1時間から1時間半ほど発酵させる。
5 キャストポットの内側にはクッキングペーパーをしき、側面にバター(分量外)を塗る。
6 ④が膨らんだら、手で一度ガス抜きをし、生地を台の上に出し、丸める。
   さらに8等してそれぞれを丸める。
7 ⑤のスキレットに丸めた生地を、まわりに7個、中央に1個入れ、ぬれ布巾をかけて2倍ぐらいに
   膨らむまで暖かい場所におき、約50分発酵させる。
8 オーブンを180℃に予熱する。
9 オーブンに入れ、約20分、竹串をさしても何もつかなくなるまで焼く。

・湯(約30℃) ・・・110ml 

・ドライイースト ・・・3g

・強力粉 ・・・150g

・塩 ・・・2g

・砂糖 ・・・30g

・バター ・・・30g

・くるみ ・・・20g

・レーズン ・・・20粒

Please reload

Recipe

パン生地を丸めて型に入れて焼くと、ひと口ずつちぎりやすい仕上がりになると大人気の
ちぎりパン。砂糖とバター、レーズン、くるみの入ったレシピは、ふわふわもっちりで、
甘さもおいしい焼き上がり。スキレットなら、焼きたてをそのまま食卓にだせます。
おやつに、そして甘すぎないので、食事パンとしても楽しめます!ぜひお試しください!